北樹出版の大学教科書

北樹出版の大学教科書

検索結果

152 件 (110件目 - 1P/全16P)

 

リアルタイム 法学・憲法[改訂6版]
三浦一郎
価格: 2,600円+税
法学・憲法を学ぶ意味を身近に感じ、実践的なものにするために、最新のニュースをリアルタイムに取り上げ、生活と関わらせながら法の重要項目を解説。判例、用語解説、資料を多数収録し、具体的に把握させる入門書。

»詳細を見る
 

ハンディ教育六法 2022年版
浪本勝年 編集代表
廣田健・山口拓史
村元宏行・白川優治
堀井雅道・石本祐二 
価格: 2,100円+税
現行教育法のみならず、資料・図表・年表を充実させ、近現代の教育史上重要な文書・法令等を相互関係的かつ歴史変遷的に理解できるよう工夫した、教育関係者必携の教育六法。
QRコード利用で内容を更に充実させ、コンパクト化を図る。

»詳細を見る
 

行政書士法コンメンタール(新12版)
兼子 仁
価格: 2,400円+税
今日の「行政書士」は、“まちの法律家”として、広く法務サービスを期待されている。行政書士法も、新しい行政書士像を目指し、日々発展してきている。
本書は、行政書士試験委員長を務めた著者による、最先端の実務的法解説として注目される実績を重ねる行政書士の必携書。

»詳細を見る
 

憲法[第3版]
花見常幸
藤田尚則
価格: 3,000円+税
憲法の基本原理や構造を歴史的な背景や比較の視点を通し正確に理解させ、現実政治や社会・経済生活の中での裁判規範としての憲法の役割を柱に、初学者に向け、徹底した平和主義と人権尊重を提示する。

»詳細を見る
 

行政書士法コンメンタール(新11版)
兼子仁
価格: 2,400円+税
今日の「行政書士」は、“まちの法律家”として、広く法務サービスを期待されている。行政書士法も、新しい行政書士像を目指し、日々発展してきている。
本書は、行政書士試験委員長を務めた著者による、最先端の実務的法解説として注目される実績を重ねる行政書士の必携書。
新11版では令和元年の行政書士法一部改正法の施行が令和3年6月に迫るなか、改訂の対応を施す。


»詳細を見る
 

初学者のための憲法学(新版)
麻生多聞・青山豊・三宅裕一郎・
實原隆志・福嶋敏明・志田陽子・
岡村みちる・馬場里美・飯島滋明・
榎澤幸広・土屋清・奥田喜道  
価格: 2,700円+税
初学者にも分かり易いよう、現代社会の問題を切り口に解説。スタンダードで新しい憲法の入門書。

»詳細を見る
 

現代憲法入門講義 新6版 
加藤 一彦編著
植村 勝慶編著
価格: 2,800円+税
憲法と現実の矛盾を意識しつつ、そのあるべき姿を初学者に理解できるよう解説、昨今の憲法政治の動向にも対応した。各講のレジュメが要点の把握をたすけ、チェックポイントがさらなるステップアップを促す。最新の最高裁判所判決も踏まえた最新版。

»詳細を見る
 

ハンディ教育六法 2021年版
浪本勝年 編集代表
廣田健・山口拓史
白川優治・堀井雅道
村元宏行・石本祐二 
価格: 2,100円+税
現行教育法のみならず、資料・図表・年表を充実させ、近現代の教育史上重要な文書・法令等を相互関係的かつ歴史変遷的に理解できるよう工夫した、教育関係者必携の教育六法。
QRコード利用で内容を更に充実させ、コンパクト化を図る。

»詳細を見る
 

米州人権制度の研究
米州人権委員会と米州人権裁判所の挑戦とその影響
齊藤功高
価格: 7,000円+税
米州人権委員会や米州人権裁判所による中南米の人権保護への挑戦がどのような影響を及ぼしてきたか、米州人権制度の発展を追究する。人権を守るための国際的な挑戦に対し、対応する政府体制の重要性についても詳しく論述。米州人権制度のモデルがアジアでの人権設計にヒントを与えることにも期待した意欲書。8年間にわたり発表してきた論文を新たに再構成し、書き下ろしの新章も加えた。

»詳細を見る
 

フォーカス憲法 事例から学ぶ憲法基盤
加藤一彦編著
阪口正二郎編著
只野雅人編著
価格: 3,000円+税
憲法を学び更に深めたい人のための憲法学。45の事例を取り上げ、各論点を明確にし、憲法の基盤を探る。社会の問題と憲法学とのつながり、学説・判例についても詳しく論述。関連問題を挙げて独習にも対応した中級編テキスト。

»詳細を見る

AmigoDatabase - 管理