【近刊】これからの社会を生きていくための人権リテラシー(第2版) 栗本敦子・伏見裕子 著 - 北樹出版の大学教科書

北樹出版の大学教科書

前のページにもどる

【近刊】これからの社会を生きていくための人権リテラシー(第2版)

【近刊】これからの社会を生きていくための人権リテラシー(第2版)
高専発! 書く・話す・考えるワークブック
栗本敦子・伏見裕子 
価格: 1,400円+税

商品の紹介

「人権」と「道徳」の違いは? 平等=みんな同じこと? 「わたし」と「あなた」を尊重するとは…?
こうした問いを考えながら、これからの社会を生きる上で大切な「人権リテラシー」を学べる、学習者目線のワークブック。大好評につき第2版刊行決定! 基礎的知識の解説のほか、アクティビティ、グループワーク、考察課題(ぐるぐるタイム!)、発展学習課題など、手を動かしながら楽しく学べる課題が満載。付属資料として、各回のワークシート、 穴埋め記入例、解説動画も活用できます。これまでの人権教育における蓄積を盛り込み、最新トピックもカバー。教材・研修等のテキストとして最適な一冊です。


★付属資料★
@ワークシート→下記よりPDFをダウンロードできます。
A本文記入箇所(穴埋め欄)書き込み例→下記リンク先よりお申し込みください。
B指導者向け解説動画→第0回「「このワークブックの推しポイント!」を特別公開中です。本編視聴をご希望の方は、下記リンク先よりお申し込みください。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『これからの社会を生きていくための人権リテラシー』付属資料
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼付属資料@ ワークシート
 ▼付属資料A 本文記入箇所の書き込み例(要申し込み)
 ▼付属資料B 指導者向け解説動画(要申し込み)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【特別公開】指導者向け解説動画 第0回「このワークブックの推しポイント!」
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 著者ふたりが、解説動画の内容を楽しくご紹介する「第0回」を、上記より
 公開しています。ぜひご視聴ください!


【著者略歴】
栗本敦子(クリモト・アツコ)
Facilitator’s LABO 〈えふらぼ〉主宰。市民団体の事務局職員を経て、現在はフリーランス。ワークショップ(参加型学習)のファシリテーターとして活動。行政・企業・各種法人の人権研修・ハラスメント研修、市民対象の各種講座などの講師、高校・短大で「ジェンダー入門」、大学で「ダイバーシティと人権」の非常勤講師をつとめる。大阪府府民文化部人権室(人権局)発行の『人権学習シリーズ』vol.4〜10の教材作成委員。共著に『やってみよう!人権・部落問題プログラム―行動につなげる参加型学習』(解放出版社、2012年)。

伏見裕子(フシミ・ユウコ)
大阪公立大学工業高等専門学校総合工学システム学科准教授。同校人権教育推進室長。
出産をめぐる民俗と人権問題について、フィールドワークを中心とした研究を展開。校務では、人権教育「ふらっと高専」のコーディネートや、人権関連科目の授業を担当。「ふらっと教育パートナーズ」代表。主著に『近代日本における出産と産屋―香川県伊吹島の出部屋の存続と閉鎖』(勁草書房、2016年)(第37回日本民俗学会研究奨励賞受賞)。


【目次】
はしがき
この本の使い方

第1回 ガイダンス
《ノート1》アクティビティを通じて、人権の基礎(人権リテラシー)を学ぼう
  アクティビティとは/リテラシーとは
《ノート2》人権って? ダイバーシティって?
  ぐるぐるタイム!/人権とは/多様性とは
《ノート3》「みんなちがって、みんないい」?
《アクティビティ》「困っている人を助けよう」(ペアワーク)
ひとこと
発展学習

第2回 そもそも人権とは?
《アクティビティ》宇宙人がやってきた
《ノート1》そもそも、人間とは……?
 人権を考える際の人間の定義/人権の歴史
《ノート2》あらためて、人権とは?
 自分のもっている権利をたしかめる/補足1 義務をはたさなければ、権利は主張できない?/補足2 人権は法で保障されているから、私たちは何もしなくてもいい?
ひとこと
発展学習

第3回 人権は進化/深化する
《アクティビティ》無人島ゲーム
《ノート1》人権のあゆみと分類
《ノート2》人権をもっとみんなのものに
 さまざまな人権条約/ぐるぐるタイム!
《ノート3》進化/深化する人権
ひとこと
発展学習

第4回 「わたし」と人権
《アクティビティ1》じゃがいもと友だちになろう
《アクティビティ2》リフレーミング
《アクティビティ3》去年はできなかった、でも今年はできる
ひとこと

第5回 すべての人が尊重されるってどういうこと?
《アクティビティ》ことばカードで考えよう
《ノート》「他者の靴を履く」こと
 ぐるぐるタイム!
ひとこと
発展学習

第6回 差別は「する」? 「ある」?
《アクティビティ》「ふつう」って?
《ノート1》差別って、「する」もの……?
 「差別」・「ふつう」って、こんなイメージ…?/「ふつう」からみえてくるもの
《ノート2》差別の「ある」社会にどう向き合うか:「ふつう」から考える
 差別は「する・しない」(個人の行動)というとらえ方/差別は「ある」(社会の現実)というとらえ方/ぐるぐるタイム!
ひとこと

第7回 マジョリティ・マイノリティ
《アクティビティ1》なかまさがし
《アクティビティ2》多数派・少数派体験ゲーム
《ノート》マジョリティ/マイノリティとは
 「中心−周辺」という構造からの脱却/ぐるぐるタイム!/これからの学びに向けて
ひとこと
発展学習

第8回 特権とは
《アクティビティ》運命のシュート
《ノート1》特権とは?
 特権の例
《ノート2》わたしのなかの社会、社会のなかのわたし
 特権のリスト/ぐるぐるタイム!/アメリカの大学の「特権を自覚しよう」キャンペーン
ひとこと
発展学習

第9回 みんな同じ=平等?
《アクティビティ1》平等とは?
《アクティビティ2》これって「アリ」? 「ナシ」?
《ノート》平等とは?
 ぐるぐるタイム!/特別措置とは?/みんなが満足できる“平等”な解決は?
ひとこと
発展学習


第10回 対立は悪くない
《アクティビティ1》対立ってどんなイメージ?
《アクティビティ2》怒りの温度計
《ノート1》対立と怒りにどう向き合うか
 感情の取り扱い/感情を表現し、行動するためのステップ/「怒り」をエスカレートさせず、落ち着かせるために
《アクティビティ3》対立は激化する
 対立を激化させるもの/ぐるぐるタイム!
《ノート2》対立の取り扱い
 6つの対立の扱い方/対立の結末 4つのパターン/ぐるぐるタイム!
ひとこと
発展学習

第11回 「わたし」と「あなた」を尊重する
《アクティビティ1》「イヤなこと」について
 わたしの「イヤなこと」/ぐるぐるタイム!
《ノート1》つながりあうために〜境界〈線〉を考えよう
 境界線とは?/人間関係の距離と「境界」/適切な境界のチェック
《ノート2》アサーションでいこう!
 アサーションとは?/Iメッセージのくみたてかた
《アクティビティ2》アサーション状況シート
《ノート3》こころの基本的人権
《ノート4》アサーションの背景
 アサーションは、「人間関係をよくする方法」!?/出発点は、「自分がどんな気持ちか、どうしたいか」/権利主張の方法として広がってきたアサーション
ひとこと
発展学習

第12回 情報の取り扱い
《アクティビティ1》 SNSについて思うこと
《アクティビティ2》“SNSはかたる”
《ノート1》インターネット上の情報をめぐるさまざまな功罪
 ネット上の誹謗中傷/フェイクニュース/気をつけたいSNSの特徴/SNSを用いた社会への働きかけ
《ノート2》情報と人権
 ネットとプライバシー/カミングアウトとアウティング/表現の自由を守るために
ひとこと
発展学習

第13回 よりよい社会をめざして
《アクティビティ》おかしなマラソン大会
《ノート1》人権と多様性を実現するために
 味方とは/ぐるぐるタイム!
《ノート2》 「中立」とは?
 「中立」の危うさ
《ノート3》人権を、日常の行動基準の1つに  
ひとこと
ぐるぐるタイム!
発展学習

巻末資料
アクティビティのリソース
引用・参考文献
あとがき

商品の詳細

ISBN: 9784779307423
判型: B5並
ページ数: 80
ジャンル: 法律, 社会, 教育
刊行年: 2024年2月20日

AmigoDatabase - 管理