兼子 仁 
【近刊】行政書士法コンメンタール(新14版) 価格: 2,500円+税

行政書士法の行政書士試験科目化に対応した最新版。今日の「行政書士」は、“まちの法律家”として、広く法務サービスを期待されている。行政書士法も、新しい行政書士像を目指し、日々発展してきている。本書は、行政書士試験委員長を務めた著者による、最先端の実務的法解説として注目される実績を重ねる行政書士の必携書。
原信夫編著 松倉佳子編著 佐藤ちひろ編著 佐藤純子・室井佑美・佐藤恵・西村倫子・橋雅人・宗政朱利・田中賀奈子
【近刊】子ども家庭支援論(第2版) 価格: 2,300円+税

保育士養成課程カリキュラム「子ども家庭支援論」のテキスト。主に保育士が行う子育て家庭への支援について、その意義や役割、姿勢、体制や内容、課題等の基礎知識を学ぶ。主体的な学びのためのワーク、キーワード解説、ブックガイドも収録。第2版では、近年の法改正やこども家庭庁発足などを踏まえて、子育て施策に関する記述やデータを更新。また、流れを理解しやすいように全体の構成を整理し、「第8章 障害のある子どもや家庭への支援」を加えている。
黒田 祐二 編著 清水 貴裕 編著 永作 稔 編著
【近刊】実践につながる生徒指導・キャリア教育 価格: 2,200円+税

教職課程コアカリキュラムに準拠し、重なり合うところの多い生徒指導とキャリア教育の基本的な内容と実際を心理学的な観点から解説。知識と実践の橋渡しができるよう編まれた、初学者にも分かりやすいテキスト。
藤川 信夫 監修 國崎 大恩・Kim Mawer 編著
【近刊】実践につながる道徳教育論 価格: 2,400円+税

道徳教育において教員ができることを考える。そもそも道徳を「教える」ことはできるのか。あるいは、道徳を「教えるふり」をやめて、ともに「考え・議論する」ことをしてみては? 時代の大きな変わり目において、ものごとを抜本的にとらえ直し子どもと向き合うための教職テキスト。
有田 亘・松井 広志 編著
【近刊】いろいろあるコミュニケーションの社会学ver.3 価格: 2,000円+税

新章追加・大幅改訂! 社会学の幅広さを示すテキスト最新版(ver.3)! 友だちとLINEする、動画サイトを視聴する、部活動に励む、恋愛する…。「いろいろある」身近な日常の出来事を社会学という眼鏡を通してみると、これまで気付かなかった様相や意味が見えてくる。社会を豊かに読み解く目を養うとともに、社会学の幅広さを示したテキスト。
桜井美加・齋藤ユリ・森平直子 
【近刊】教育相談ワークブック(新版) 価格: 2,100円+税

「ともに社会をつくる関係」を育む技法
徳田太郎鈴木まり子
【近刊】ソーシャル・ファシリテーション 改訂版 価格: 1,800円+税

職場・地域・学校などでの話しあいを促進するファシリテーションの基本を抑えた上で、さらに、社会的課題に取り組み、支えあいの関係を育む場において、〈人々の関係や共同行為を支援・促進する〉働きを「ソーシャル・ファシリテーション」と定義。その理論と技法を、気候市民会議などの最新事例も交えて解説する。ともに育つ場と社会を育むための、実践的ガイドブック。
改訂版では、全体に加筆・修正を施し、第2章2節に「アイデアの発散ー集約を促す」「行動への橋渡しを促す」を、第4章には「気候市民会議つくば(政策提言分野)」の事例を追加。コラムでは「ファシリテーターのカバンの中身」「海外のソーシャル・ファシリテーション」を加えた。本文にはUDフォントを採用している。
内村 理奈 編著
【近刊】ファッションビジネスの文化論 改訂版 価格: 2,500円+税

今日のファッション業界における経済優先とグローバル化による伝統文化軽視への危機感を背景に、服飾の多様なあり方を再発見し、日本発のラグジュアリーの可能性を示す。学生・業界人必読のテクスト改訂版。
特別支援教育の理解と方法
松浦 俊弥・角田 哲哉 
【近刊】障害のある子どもへのサポートナビ【改訂版】 価格: 2,100円+税

特別支援教育の基礎について学べる入門書。
各支援現場においてどのような悩みがあるのかも知ることができ、法令等に基づいた教育をするための学びも充実した一冊。
変動する地球とその環境(T)
佐藤 暢 
【近刊】新版 地球の科学 価格: 2,200円+税

地球のなりたちや災害などの地球科学現象のメカニズムを実際の観測結果やデータ、モデルに基づいて、地球科学上の現象をわかりやすく理解できるように図表や資料データなどを豊富に掲載し解説した地球科学の入門書。

AmigoDatabase - 管理