自己実現の歴史的背景とその再評価
行安 茂 
【近刊】現代道徳教育学入門 価格: 3,400円+税

「特別の教科 道徳」の学問的背景は何か、という疑問を出発点に、グリーン、デューイ、西田幾多郎の自己実現論を再検討する。また、体系的視点から自己実現の生き方を中心とし倫理思想の背景を再検討した上で、現代における人間の生き方を、人間関係の諸問題との関係において再考し、新しい方向を示すことを試みる。
浪本勝年 編集代表  廣田健・村元宏行・白川優治・堀井雅道・石本裕二 
【近刊】ハンディ教育六法 2024年版 価格: 【予価】2200円+税

現行教育法のみならず、資料・図表・年表を充実させ、近現代の教育史上重要な文書・法令等を相互関係的かつ歴史変遷的に理解できるよう工夫した、教育関係者必携の教育六法。QRコード利用で内容を更に充実させ、コンパクト化を図る。
鎌倉女子大学児童学部
【近刊】新版 子ども心理学の現在 価格: 【予価】2400円+税

「発達」「教育」「臨床」の3本の柱を軸に、最新情報を踏まえさらに充実。専門領域の研究者たちが「子ども心理学の現在」を見直し、より現在の子どもの在り方に近い視点から執筆。
南田勝也・矢田部圭介・山下玲子 
【近刊】ゼミで学ぶスタディスキル(新版) 価格: 2,000円+税

大学での学びの技法が詰まった実り多い入門書が、さらに学びやすく、使いやすくなりました。情報収集から講義の受け方、ゼミ活動のツボ、図書館利用術、文献集めの技、レポート作成の極意、発表のスキルまで、幅広くサポート。資料にもアクセスしやすいようQRコードも配置。好評テキストの新版。
神藤貴昭・久木山健一
【近刊】ようこそ教育心理学の世界へ【第4版】 価格: 2,200円+税

子どもの具体像が見えるよう事例等も豊富に盛り込み解説した教育心理学テキスト。より良く子どもを理解できるよう、具体例や多彩な図版資料をもとに、理論およびサポートの様々なあり方を紹介。第4版では「生徒指導提要」の2022年度改訂を踏まえ、昨今の教育現場の変化や問題を概説し、対応も考察。データも更新しさらに学びやすくなった好評のテキスト。
曽山 和彦 編著
【近刊】子どもを応援するための特別支援教育 価格: 2,400円+税

すべての教師、子どもに関わるすべての人が知っておくべき特別支援教育の必携書。現場を熟知する執筆陣が、制度、法律等を含む基礎知識を踏まえた上で、具体的な事例や対応策を子どもの育ちのより良いサポートにつながるように解説した実践の書。豊富な事例、具体的指導案の掲載、QRコードによる解説動画も視聴可能。
柏崎 秀子 編著
【近刊】教職ベーシック 発達・学習の心理学【新2版】 価格: 2,000円+税

発達・学習・障害の側面から教育心理学の理論がわかりやすく概説された、実践のポイントが学べるコンパクトなテキスト。映画やネットサイト、小説等、テーマの学びを深めるためにおすすめ「さらに学びたい人のために」やコラムも充実。また、各節に学習の振り返りができるまとめ問題も掲載。広く深く学びをすすめられる入門書。また新2版にあたり、現代社会における課題・問題も踏まえ教育現場での対応を解説。
文教大学教育学部発達教育課程 
【近刊】発達と教育 価格: 2,500円+税

子どもの発達と教育を学びや育ちの場の具体的実践に焦点を当てて、その課題と可能性を広く深く論じた充実の書。文教大学教育学部発達課程設置時の全専任教員が参加執筆。
加藤一彦・植村勝慶 編著
【近刊】現代憲法入門講義 新7版 価格: 3,000円+税

憲法と現実の矛盾を意識しつつ、そのあるべき姿を初学者に理解できるよう解説、昨今の憲法政治の動向にも対応した。各講のレジュメが要点の把握をたすけ、チェックポイントがさらなるステップアップを促す。最新の最高裁判所判決も踏まえた最新版。

〈執筆者紹介〉
加藤一彦・植村勝慶 編著
佐藤修一郎・只野雅人・内藤光博・中村安菜・永山茂樹・福岡英明 著
イロニーと良心
木瀬 康太 
【近刊】キェルケゴール美学私考 価格: 2,700円+税

イロニーをもたらす「知」と、良心に根ざした「信仰」との相剋を、美学的考察によって丹念にあぶり出し、美学を礎にした倫理の構築を展望する。

AmigoDatabase - 管理