21世紀を生きる社会心理学 伊藤哲司著 - 北樹出版の大学教科書

北樹出版の大学教科書

前のページにもどる

21世紀を生きる社会心理学

21世紀を生きる社会心理学
人間と社会の探求入門
伊藤哲司
価格: 1,700円+税

商品の紹介

21世紀を生きる私たちにとって必要な社会心理学について、いくつかのトピックスを取り上げながら社会心理学の視座でそれを捉えつつ、そこで常識とされている見方をずらし、別の見方を提示していく。


はじめに:常識をずらしてみること

第1章 社会心理学の視座
 1 「社会的動物」としての私たち
 2 「社会」心理学と「社会心理」学
 3 自分の内なるステレオタイプに気づく

第2章 「わかってるつもり」からの脱却
 1 簡単にガッテンしてはいけない
 2 新聞を読む、社会を読み解く、情報を発信する
 3 マインド・コントロールに抗うために

第3章 心を知るために外の世界に目を向ける
 1 相手の立場になることの難しさ
 2 ジェンダーの窓から見えること
 3 他者と出会い自分を知る

第4章 私たち人間はどんな存在か
 1 状況に埋め込まれて生きる私たち
 2 アイデンティティの拠り所
 3 死は何によって決まるのか

第5章 さらに人間と社会の探究へ
 1 関わる知、フィールドワークの知
 2 対話を基調とした探究へ
 3 本当の「エリート」とは何だろうか

おわりに:自分なりの「地図」をつくる

商品の詳細

ISBN: 978-4-7793-0511-5
判型: 四六並
ページ数: 140
ジャンル: 心理
刊行年: 2016年10日20日

AmigoDatabase - 管理