【近刊】教職ベーシック 発達・学習の心理学【新2版】 柏崎 秀子 編著 - 北樹出版の大学教科書

北樹出版の大学教科書

前のページにもどる

【近刊】教職ベーシック 発達・学習の心理学【新2版】

【近刊】教職ベーシック 発達・学習の心理学【新2版】
柏崎 秀子 編著
価格: 2,000円+税

商品の紹介

発達・学習・障害の側面から教育心理学の理論がわかりやすく概説された、実践のポイントが学べるコンパクトなテキスト。映画やネットサイト、小説等、テーマの学びを深めるためにおすすめ「さらに学びたい人のために」やコラムも充実。また、各節に学習の振り返りができるまとめ問題も掲載。広く深く学びをすすめられる入門書。また新2版にあたり、現代社会における課題・問題も踏まえ教育現場での対応を解説。


目次

序章 教職で心理学を学ぶ意義
   第1節 ヒトから人へ
   第2節 教育のための心理学として

第1部 発達
第1章 発達の原理
   第1節 発達とは
   第2節 発達の要因
   第3節 発達の過程
第2章 乳幼児の発達
   第1節 身体・運動機能の発達
   第2節 認知能力の発達
   第3節 対人関係の発達
   第4節 ことばとコミュニケーションの発達
第3章 幼児期の発達
   第1節 身体・運動機能の発達
   第2節 知能能力の発達
   第3節 社会性・人とのかかわりの発達
第4章 児童期の発達
   第1節 身体と運動機能の発達
   第2節 知的能力の発達
   第3節 人間関係の発達
   第4節 道徳性の発達
第5章 青年期の発達
   第1節 青年期とは
   第2節 身体的発達
   第3節 認知的発達
   第4節 青年期の対人関係
   第5節 自己形成のプロセス
第6章 発達と教育
   第1節 発達課題
   第2節 発達を促す
   第3節 文化と発達

第2部 学習
第7章 学習の理論@経験により反応が変わる
   第1節 学習
   第2節 古典的条件づけ
   第3節 オペラント条件づけ
第8章 学習の理論A経験により頭のなかが変わる
   第1節 学習の認知説
   第2節 観察学習
   第3節 効果的な学習を行うには
第9章 学習と記憶
   第1節 さまざまな記憶
   第2節 上手に覚えるには
   第3節 思い出すことと忘れること
第10章 動機づけ:やる気のメカニズム
   第1節 動機づけとは
   第2節 内発的動機づけと外発的動機づけ
   第3節 動機づけを高めるために
第11章 学力と知能のあらたな観点
   第1節 知能とは何か
   第2節 知能の根幹としてのメタ認知
   第3節 創造性とは何か
第12章 学習指導法
   第1節 さまざまな学習指導法
   第2節 主体的な学びに向けて
   第3節 個に応じた指導
第13章 教育評価
   第1節 教育評価の意義
   第2節 さまざまな種類の評価
   第3節 評価の方法
第14章 学級集団づくり
   第1節 学級集団とは
   第2節 教師と生徒との関係
   第3節 学級における仲間関係
第3部 障害
第15章 障害の理解@特別支援教育を知ろう
   第1節 ICFモデルによる障害理解
   第2節 特殊教育からインクルーシブ教育へ
   第3節 障害の種類と概要
第16章 障害の理解A発達障害の理解と支援
   第1節 発達障害の理解
   第2節 よりよい支援、そして教育のために

商品の詳細

ISBN: 978-4-7793-0738-6
判型: A5並
ページ数: 220
ジャンル: 心理
刊行年: 2024年03月

AmigoDatabase - 管理