医療と健康のための心理学 青木智子編著 - 北樹出版の大学教科書

北樹出版の大学教科書

前のページにもどる

医療と健康のための心理学

医療と健康のための心理学
青木智子編著
価格: 2,100円+税

商品の紹介

心理学の入門書。トピックスやケースで医療の現場や健康管理を主眼においた事例を解説。心理学の理論と実践がよく理解できる入門書。



第1章 学習・行動
 第1節 さまざまな学習
 第2節 学習性無気力
 第3節 観察学習
 (Case1:治療の動機プロセス――「頑張れ」とは言うけれど……/Case2:チームアプローチと健康管理――スポーツリハビリテーション)

第2章 動機・欲求
 第1節 動 機
 第2節 マズローの欲求階層説
 第3節 帰属理論
 第4節 フラストレーション
 第5節 情 動
 (Case3:治療効果とシゴトのやりがい――医療専門職が感じること/Case4:「健康日本21」)

第3章 感覚・知覚・認知
 第1節 外界情報を理解する
 第2節 感覚過程
 第3節 知覚過程
 第4節 感覚・知覚の加齢変化
 (Case5:理学療法士と高次脳機能障害担当をした方とのコミュニケーション)

第4章 記 憶
 第1節 記憶のしくみ
 第2節 日常のなかでの記憶
 第3節 記憶の加齢変化
 (Case6:模擬食堂の実施で気づきを促された調理師のAさん)

第5章 社会心理学
 第1節 個人と集団
 第2節 集団における他者からの影響
 第3節 リーダーシップ
 第4節 他者理解と対人関係
 第5節 説得的コミュニケーション
 (Case7:医療職とコミュニケーション)

第6章 人格・性格・アセスメント
 第1節 性格理論
 第2節 環境か遺伝か
 第3節 心の病
 第4節 心理アセスメント(査定)
 (Case8:統合失調症と作業療法士)

第7章 生涯発達心理学(1):生まれてから児童期まで
 第1節 発達とは
 第2節 認知の発達
 第3節 ことばの発達
 第4節 自己と他者との関係の発達:愛着の形成と分離不安
 第5節 児童期(6、7〜11、12歳頃まで)
 (Case9:言語聴覚士の現場から/Case10:感覚調整困難で日常生活動作(ADL)未自立であったAくんの家族指導)

第8章 発育発達論
 第1節 発育発達
 第2節 体力
 (Case11:カンボジア王国サッカーチームでのトレーナー活動)

第9章 生涯発達心理学(2):青年期から老年期まで
 第1節 青年期
 第2節 成人期
 第3節 老年期
 (Case12:認知症患者の心のエネルギーを感じながら/Case13:入所者の自立に向けて特別養護老人ホームでの各職種の連携)

第10章 さまざまな発達の形
 第1節 知的能力障害・知的発達症:知的能力障害(精神遅滞)
 第2節 自閉症スペクトラム障害(ASD: Autism Spectrum Disorder)
 第3節 虐待とアタッチメント
 第4節 コミュニケーション障害
 第5節 摂食障害
 第6節 アルコール依存:薬物依存
 (Case14:プレイセラピーを用いた子どもとのかかわり)

第11章 心理療法の理論と実践
 第1節 精神分析(Psychoanalysis)
 第2節 来談者中心療法(Client-Centered Therapy)
 第3節 行動療法(Behavior Therapy)
 第4節 認知療法(Cognitive Therapy)
 (Case15:がん治療のための科学療法をうける高齢者のQOL向上のために――「Expressive Writing」を用いた心理社会的介入とその効果/Case16:養護教諭の行うカウンセリング)

商品の詳細

ISBN: 978-4-7793-0569-6
判型: A5並
ページ数: 206
ジャンル: 心理
刊行年: 20180425

AmigoDatabase - 管理