必携:生徒指導と教育相談 渡辺弥生編著 - 北樹出版の大学教科書

北樹出版の大学教科書

前のページにもどる

必携:生徒指導と教育相談

必携:生徒指導と教育相談
生徒理解、キャリア教育、そして学校危機予防まで
渡辺弥生編著
西山久子編著
価格: 2,100円+税

商品の紹介

発達心理学、発達臨床心理学をベースにした生徒理解、Lifelong Developmentの視点で編まれた生徒指導と教育相談のテキスト。事例や方法をわかりやすく説明し、最新の研究も紹介。

●第4章p.123の資料をダウンロードいただけます。
Web資料ダウンロード


第1章 生徒指導と教育相談、そして進路指導とは
 第1節 生徒指導と教育相談とは
 第2節 求められるカウンセリングマインド
 第3節 進路相談とは
 第4節 骨格となるキャリア教育
 第5節 学校心理学からの進め方
 第6節 うまくいくチーム連携
第2章 生徒指導・教育相談に必要な発達心理
 第1節 自意識の発達
 第2節 考える力の発達
 第3節 身体運動の発達
 第4節 対人関係の発達 
 第5節 感情の発達
 第6節 道徳性の発達
第3章 教育相談で知っておくべき子どもの問題と対応 
 第1節 不登校
 第2節 いじめ
 第3節 非行
 第4節 無気力
 第5節 自殺
 第6節 発達障害
第4章 知っておきたいアセスメントと関わる技法
 第1節 アセスメント
 第2節 教師が使える、教師が知っておきたいアセスメントの方法
 第3節 ピア・サポート
 第4節 ストレスマネジメント
 第5節 ソーシャル・スキル・トレーニング
 第6節 マインドフルネス
第5章 学校危機予防の考え方と予防のあり方
 第1節 学校危機予防とは
 第2節 学校の組織づくり:学校危機を想定した備えのある体制へ
 第3節 学校危機に関する研修
 第4節 心のケアの進め方
第6章 求められる生徒指導と教育相談
 第1節 人権教育
 第2節 インクルーシブ教育
 第3節 カリキュラム・マネジメント
 第4節 他教科との連携

【コラム】教師の役割/学校指導要領に示された「ガイダンス」と「カウンセリング」/「ナナメの人間関係」で子どもの価値観を広げよう!/子どもの心を伝える代弁者として/児童主体のいじめ防止活動/チーム学校としてのスクールカウンセラーとは?/教育相談におけるスクールカウンセラーのかかわり/スクールソーシャルワーカーの支援事例/多職種の連携支援

商品の詳細

ISBN: 978-4-7793-0572-6
判型: A5並
ページ数: 190
ジャンル: 心理
刊行年: 20180425

AmigoDatabase - 管理