これからの教育相談 高岸幸弘著 - 北樹出版の大学教科書

北樹出版の大学教科書

前のページにもどる

これからの教育相談

これからの教育相談
答えのない問題に立ち向かえる教師を目指して
高岸幸弘
蔵岡智子
井出智博
価格: 2,000円+税

商品の紹介

教育相談の法的枠組みや子どもの発達・問題に関する基礎知識のみならず、子どもの貧困、LGBTなど性の多様性、災害と教育相談といった近年では全国どの地域でも教育現場が出会う問題などについても解説。心理学の専門的情報に偏ることなく、教師が現場で役に立てることのできる情報に特化したテキスト。



第1章 教育相談とは
 1 生徒指導と教育指導
 2 教育相談の3つのレベル
 3 教育相談の近年の傾向と課題

第2章 子どもの発達と問題
 1 発達とは
 2 発達段階と教育上の課題

第3章 カウンセリングの理論と実践
 1 カウンセリングとは
 2 カウンセリングの理論と人間観
 3 生徒指導提要と人間観
 4 カウンセリングと枠組み
 5 カウンセリングとスキル

第4章 子どものアセスメント
 1 学校におけるアセスメントとは
 2 教師によるアセスメント
 3 SCによるアセスメント
 4 SSWによるアセスメント

第5章 不登校
 1 不登校とは
 2 不登校の理解
 3 不登校の支援

第6章 いじめ問題の理解と支援
 1 いじめとは何か
 2 いじめの現状と対応

第7章 特別支援教育と教育相談
 1 特別支援教育をめぐる近年の動き
 2 通常学級における特別支援教育
 3 発達障害

第8章 教育相談と福祉
 1 福祉とは何か
 2 子どもの権利
 3 児童虐待と教育相談
 4 子どもの貧困と教育相談
 5 教育と福祉の接点

第9章 教育相談と性の多様性
 1 学校と性の多様性
 2 性の多様性をめぐる基礎知識
 3 性的マイノリティと教育相談上の課題
 4 性的マイノリティとキャリア教育
 5 教師の意識とカリキュラム
 6 学校、教師が取り組むこと
 7 性的マイノリティは“問題”なのか

第10章 外傷体験と教育相談
 1 学校とトラウマ
 2 災害後のトラウマ反応
 3 回復に向けた取り組み
 4 トラウマに関連して
 5 悲しみを力にートラウマ体験を乗り越える力

第11章 教師のメンタルヘルス
 1 教師のストレスとメンタルヘルス
 2 メンタルヘルスのためのストレスマネジメント

商品の詳細

ISBN: 978-4-7793-0562-7
判型: A5並
ページ数: 208
ジャンル: 教育
刊行年: 20180425

AmigoDatabase - 管理